メイク落としのやり方

メイク落としの口コミランキング

メイク落としのやり方は、事前の下準備と強くこすりすぎないところが大切です。

メイク落としTOP > やり方

メイク落としの正しいやり方を覚えよう

メイクには油分がたくさん含まれているので、ただ水で洗い流すだけでは落とすことができません。

そこでメイク落としの出番です。メイク落としには、専用の洗浄成分が含まれているので、しっかりメイクも簡単にするっと落とすことができます。

メイク落としのやり方は、ただメイクとなじませて落とすだけという非常にシンプルなものですが、コツをつかんでおかないと、かえって肌に負担をかける原因になります。

正しいメイク落としのやり方を覚えて、肌に負担をかけずにメイクをすっきり落としましょう。

メイク落としを使う前に

まず、メイク落としを使う前に注意しておきたいのが、顔の状態です。

顔は下洗いなどせず、メイクしたままの状態にしておきます。余計な水分などがついていると、メイク落としとメイクがなじみにくくなるので、必ず肌が乾いた状態で行いましょう。

次に見落としがちなのが、両手の状態です。両手も乾いたままが基本ですが、メイク落としの前によく手を洗っておきましょう。

手には見えない雑菌がついているので、そのままメイク落としをはじめると、肌に汚れがついて肌荒れやニキビの原因となります。

手をよく洗ったら、タオルで水分をよく拭き取り、ヘアバンドなどで前髪やサイドの髪をまとめておきましょう。

メイク落としのやり方

ここでは、最も一般的なオイルタイプのメイク落としのやり方を紹介します。

まず、メイク落としを適量手に取ったら、手のひらの上で少し温めます。体温で温めることで、メイクとのなじみがよくなります。

次に、メイク落としを顔につけ、顔の中央から外側に向かって円を描くように手のひらでくるくるとなじませていきます。このとき、強くこすると肌を傷めてしまうので要注意です。

目元や小鼻など、細かい部分は指先でやさしくなじませていきましょう。

全体になじませたら、ぬるま湯でしっかりすすぎます。すすぎがおろそかになると、メイク落としやメイク汚れが肌に残ってしまい、毛穴つまりや肌荒れの原因となるので、念入りに行いましょう。

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) メイク落としの口コミランキング All Rights Reserved.